意識とは!?その3(ワールドカップ編)

ポーランド戦のワールドカップどう感じましたか?(^-^)/

あれほど1秒1秒が長く感じることは記憶にない

いや、

ピンチの時のトイレの待ち時間はもっと。。。。(笑)


ということは

ギリギリな時ほど

そう感じる?

やりたいこと

成し遂げたいこと

に対してだからこそ

ギリギリを感じられる


生命でも同じ感じしますよね(^-^)/


ギリギリの後には

何か心気一転

意に決するものが生まれてくる!!!!!!(^-^)/



今回の日本代表は

メンタリティーの部分への意識が強く

なおかつ修正能力がある感じがしています∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…


あれほど実力差があるにも関わらず

互角以上に戦えている理由は

意識だと思います(^-^)/



本当に成し遂げたくて

そのために何をどうすればよいか?

それを心底考えて

実践検証して

またブラッシュアップしていく


つまりPDCAサイクル(^-^)/

これが出来るチームは必ず強くなる


個人レベルの実力は日々の各自次第と思いますけど

サッカーチームだと少なくとも11人

それに様々な要素も関わるので

実際は控えメンバー、監督コーチもろもろ

この全員が本気に目的のためのPDCAをやると

恐ろしく強くなると思いませんかヾ(o´∀`o)ノ


ただし、実際にまとめるのは大変ですが

目的が明確に同じなら

必ず全員が

それ!!!!!!!!!

というものが在るヾ(o´∀`o)ノ

たぶん(´・Д・)」

いや、ある(^-^)/

それが出来たチームが優勝するかも(^-^)/


実力差があるから勝てないという意識が働くと絶対に勝てない

でもさすがに無理だろうという差であっても

勝敗は別として

必ず何か感動が起きると感じます(^-^)/


感動することが起きそうですね(^-^)/

関連記事

テーマ : FIFAワールドカップ - ジャンル : スポーツ

Tag : ワールドカップ 意識 やりたいこと PDCA

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)